9月, 2010年

東京都市住宅No.2

2010-09-08

MOH_05間口が狭く奥行きが長い敷地での2回目の計画。
本計画地は、南北に長い敷地であるため、高さ制限の影響を受けにくいが、間口が『No.1』より更に狭いため、内部空間ではよりコンパクトでありつつ広がりが感じられる計画が求められた。
1階:収納・洗面・浴室 2階:リビング・ダイニング・キッチン 3階:寝室と用途が明確な階層計画とし、それぞれの室の繋がりと上下階の繋がりを感じさせる計画としている。 (さらに…)

東京都市住宅No.1

2010-09-08

MJB_05東京の分譲地に多く見られる間口が狭く奥行きが長い敷地での計画。
本計画地は、東西に長い敷地であるため、北側の敷地境界から発生する斜線制限が敷地全体にかかり高さを確保することが難しい敷地であった。
そこで元からあった敷地の高低差を建築に取り込み多少の高さを確保すること。1階の床レベルを地盤面より下げること。斜線制限に逆らわない屋根形状とすることで、3階建てのボリュームを確保している。 (さらに…)

Copyright© 2013 Kuroda Studio All Rights Reserved.

〒154-0001 東京都世田谷区池尻2-30-13 ケイビル2F
電話:03-6805-2912 FAX:03-6805-2913

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.